ラグビーソックスの役割と機能性

ラグビーを始められる人がまず揃える必要があるもののひとつにラグビーソックスがあります。でもラグビーソックスって、どんな機能があって、なぜ必要なのか、購入するときに知っておくと商品選びの一つの目安になりますよね。 そこで、ラグビーソックスの役割や機能性についてまとめます。

サッカーソックスや普通のソックスとの違いは?

まず気になるのが、ラグビーソックスときいて、サッカーやほかのスポーツのソックスと違いはあるのかです。 基本的にラグビーソックスとサッカーソックスとの大きいな差はありません。ラグビーをやられている方も練習ではサッカーソックスを使用されている方が多いようです。 また、普通の靴下との違いは、生地が厚いことや膝下まである長さが挙げられます。

ラグビーソックスの役割

ラグビーソックスの役割として、けがを防止することがあります。また、スポーツでソックスを履くことには疲労回復やパフォーマンスの向上が挙げられます。

代表的なメーカーとそれぞれのソックスの機能

せっかく揃えるなら人気のメーカーがいい、高機能なソックスがほしいと思いますよね。 代表的なメーカーのソックスとその機能性についてまとめていきます。

・Canterbury(カンタベリー)

ラグビーといえばカンタベリーといわれるほど人気のブランドで、ラグビーで有名なニュージーランドのラグビー用品メーカーです。世界中のラガーマンに愛されています。 高いデザイン性が特徴です。

・ミズノ

ラグビーだけでなく、サッカーやテニスなど幅広いスポーツで使用されることの多い、誰もが知るスポーツブランドです。 機能性の特徴としては、環境配慮型商品として、ミズノが独自で認定している商品が数多くあることです。 環境配慮型商品とは素材調達から廃棄までの各段階でCO2排出量や環境汚染物質などの環境負荷を低減するよう配慮した商品のことです。ミズノでは各段階で基準を設けてポイント化し、その獲得ポイント合計によりゴールドメダル、シルバーメダル、ブロンズメダルを認定しています。

・wundou(ウンドウ)

ラグビー用品メーカーやスポーツ用品メーカーとしてはあまり馴染みのないメーカーですが、様々なスポーツ用品を取り扱っています。 特徴としては上記に挙げたような有名ブランドでは1足1500円から2500円ほどで販売されているのに対して、1000円以下で購入できるというところです。また、機能性についても速乾や吸汗など、ラグビーソックスには欠かせない機能が備わっています。

まとめ

ラグビーソックスにはけがの防止やパフォーマンスの向上など大切な役割があります。 また、カンタベリー、ミズノ、ウンドウなど様々なメーカーがそれぞれの特徴を出しながらソックスを販売しています。それぞれの特徴を把握しご自身にあったラグビーソックスを見つけてみてください。

Follow me!